大人ニキビどのくらいで治るの?

大人ニキビどのくらいで治るの?

それは、大人ニキビの症状の段階、出ている数、範囲、原因により様々で、数日から数年に及びます。

白ニキビ⇒黒ニキビ⇒赤ニキビ⇒黄色ニキビの順で、段々、状態が悪化していけば治りにくくなって行きます。

大人ニキビが全体でひとつ、ひたつ程度なら数日から数週間くらいですが、数が多くなるにつれて治りにくくなり、顔全体に数十個レベルでところ狭(せま)しと出ているなら数か月以上から数年に及びます。

原因を特定できれば、数日から一週間で大人ニキビがなくなる人がいれば、原因の特定ができずに、数か月から数年に及ぶ人もいます。

あと、大人ニキビが出ている場所でも治りやすさの度合いがあり、一般的にフェイスラインの大人ニキビは治りにくい傾向にあります。

そして、年齢によってもなおる期間が変わります。20歳であれば肌が新しく生まれ変わるサイクルは、約28日で行なわれるのに対して、年齢を重ねるごとにこのサイクルは長くなり30、40歳では40日以上かかりますので、大人ニキビも年齢とともに治りにくくなっていきます。

あまりにも、大人ニキビの度合いが、ヒドイなと思う場合は皮膚科に行ってみることおススメします。ただ、その医師がニキビ治療が得意かどうかでも治る期間が変わってきます。

また、皮膚科に行く時間がない、とりあえず自宅で自力で大人ニキビ治したい

しかも、一日でも早く治したいと思うのであれば

こちらをご覧ください。なにかのヒントになるかもしれません。⇒大人ニキビ(アダルトニキビ)が治らない、治すためにはどうしたらいいの?